大人にきびは女性ホルモンが影響してる?おすすめのスキンケア方法を紹介!

にきびには、大きく分けて2つの種類があります。
10代の頃にできる、思春期にきび。
そして、20代~30代の女性に多いのが、大人にきび。
同じにきびでも、できる原因が違えば、肌ケアの仕方も違います。
大人にきびができる原因を知って、適切な化粧品でケアをし、頬や顎のぽつぽつにきびと、おさらばしましょう。

 

 

大人にきびは女性ホルモンの乱れが原因?

大人にきびができる原因は、主に2つのことが考えられます。
1.乾燥と肌のバリア機能の低下
2.女性ホルモンの乱れ

 

乾燥と肌のバリア機能の低下

肌が乾燥することで、角質が厚くなったり、皮脂を過剰に分泌するようになることで、毛穴がつまりやすくなります。
毛穴がつまると、そこに細菌が繁殖して、大人にきびができる状態になります。
また、乾燥によって肌本来のバリア機能が低下すると、細菌や刺激に弱い肌になり、大人にきびの原因となるのです。

 

女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンの乱れは、大人にきびの特徴ともいえる原因です。
女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類があります。
この2つの女性ホルモンがバランスよく分泌されることで、女性の生理が規則的になり、女性としての健康が保たれていきます。

 

特にエストロゲンは、女性の美肌にも欠かせないホルモン。
肌のターンオーバーを促し、ハリや弾力、潤いを保つサポートをすると言われています。

 

ですが残念なことに、エストロゲンは、20代半ばをピークにして、年齢とともに減少していきます。

 

gurafu-1

さらに、心や体へのストレスによって、ホルモンバランスの乱れ、エストロゲンの減少が引き起こされてしまいます。
生理前や産後、ストレスが多いときなどに、頬や顎の周りに、ぽつぽつと大人にきびができるのは、このためです。

 

女性ホルモンが乱れると、肌のターンオーバーも乱れ、肌の水分量と皮脂量のバランスも乱れていき、大人にきびの原因となっていきます。
女性ホルモンのバランスを整え、エストロゲンの過度な減少を押さえることが、大人にきびのケアには、欠かせませんね。

 

大人にきびのスキンケア方法

大人にきびのスキンケアは、体の内側からと外側から、同時にアプローチすると効果的です。

 

内側から

女性ホルモンを補う働きをする成分があります。
それは、大豆に含まれるイソフラボン。
イソフラボンは、エストロゲンとよく似た構造で、体の中では、不足しているエストロゲンを補う働きをするとされています。
イソフラボンを含む大豆製品(納豆、豆腐、豆乳、油揚げ、きな粉、みそなど)を、積極的に食べるようにしましょう。

 

また、西洋では医療の現場でも使われているアロマオイルの中にも、女性ホルモンのバランスを整えるとされている香りのものがあります。
嗅覚は、脳と直結しています。
女性ホルモンの分泌は、脳が指令を出すことで行われていますので、「香り」を取り入れるのも効果的ですね。

 

女性ホルモンのバランスを整えるのに良いとされている香りの代表格は、ローズ。
その他には、ゼラニウム、クラリセージ、イランイランがあげられます。

 

b2909b558a01ea06f69ff31a1abd2d55_s

 

外側から

大人にきび用のスキンケア化粧品はいくつかありますが、その中でもおすすめは、ラ・ミューテ化粧品です。
おすすめの理由は、女性ホルモンへの作用に力を入れた化粧品という点。

 

ラ・ミューテ化粧品は、無農薬有機栽培の純国産・天然ダマスクローズを使っています。
この最高級のバラ・ダマスクローズは、古来から、女性ホルモンケアや、肌と心の健康を保つサポートに用いられてきました。

独自の蒸留・熟成法によって、一般的な蒸留法の3倍もの美容成分を含んだ、ダマスクローズウォーターを使っているのが、ラ・ミューテ化粧品です。

 

 

顎の周りのぽつぽつにきびのケアに使ってみました

私も、顎の周りのぽつぽつにきびができていたので、ラ・ミューテ化粧品の美肌セットを使ってみました。
注文して届いたら、綺麗な箱に丁寧な梱包がされていて、「特別」感が漂っていました。
さらに中には、「女性ホルモン セルフケアBOOK」や担当の方からのお手紙、お肌周期カレンダーなど、化粧品以外にも嬉しいアイテムがたくさん。

 

BOX-1

 

洗顔フォーム

専用の泡立てネットがついていて、泡立ちはとても良かったです。
しっかりとした、きめの細かい泡ができあがります。
洗いあがりは、思ったよりもさっぱりしていました。

 

sengan-1

 

化粧水

濃いブルーの瓶が、気持ちを落ち着かせくれて、高級感も感じます。
手のひらにたっぷりだし、顔にのせると、ふわ~っとローズの良い香りがして、とても良い気分になりました。
ローズの香りが好きな方には、たまらないと思います。
化粧水も、思ったよりもさっぱりしていました。

 

kesyosui-2

 

美容液

スポイトで6~10滴取り出して、肌になじませます。
こちらもローズの良い香りが。
私は、季節の変わり目に、口元がかさかさになるため、口元にも念入りに美容液を使ったところ、いつもに比べて乾燥度合いが軽かったです。

 

biyoeki-1

 

使い続けていると、まず、徐々に化粧水の浸透感が良くなっていきました。
「キメが整っている肌」になっていってるのかな、という印象。
美容液も、最初は10滴使っていましたが、そんなに出さなくてもよくなり、1本目を使い終わる頃には5~6滴になっていました。

 

ラ・ミューテ化粧品を使い始めて1ヶ月ほどたった頃には、顎の周りのぽつぽつは、ほぼなくなっていました。
もちろんその間、納豆と豆腐も毎日のように食べていたので、内側からと外側から、両方のケアの効果だと思います。

 

とにかくダマスクローズの香りが良いので、化粧水や美容液を使うのが楽しみになります。
自分のためにちょっと良い化粧品を使っているということがまた、心にも良い作用になっているとも感じました。

 

大人にきびケア用の化粧品としては、ちょっと高いと感じる価格かも知れませんが、
大人にきびが治らなくて悩んでいる20代~30代の女性に、一度試してみてほしいラ・ミューテ化粧品です。