膀胱炎の原因は疲労や冷え 再発を繰り返すのを予防するには?

この記事は3分で読めます

女性がなりやすい膀胱炎は、一度かかると再発しやすくなると言われています。
膀胱炎の辛い症状を繰り返すのは、精神的にも疲れてしまいますよね。
少し異変を感じたら「また膀胱炎?」と神経質になり、ストレスが増えることも。
膀胱炎の再発を防いでいけるように、原因や気を付けると良いポイントを知っておきましょう。

Sponsored Links

膀胱炎の原因は疲労や冷え

膀胱炎のほとんどの原因は、膀胱内に細菌が増えて炎症が起きることによるものです。
細菌が尿道から膀胱へと侵入してきて、膀胱内の細菌が増えるのですね。
もともと膀胱内にも細菌はありますし、通常であれば、細菌に対する抵抗力があるので、細菌が増えることはありません。
ですが、疲れが溜まったり、寝不足が続いたりして抵抗力が落ち、膀胱内で細菌が増えると、膀胱炎になります。

 

また、冷えも膀胱炎の一因と言われています。
身体が冷えて血流や代謝が悪くなると、身体の隅々の細胞まで、必要な栄養が行き届かなくなって、体力や抵抗力が下がることが考えられます。
そして、冷えることで細菌が繁殖しやすい状態になるとも言われています。

 

もう一つ、大きな要因となるのが、トイレに行くのを我慢することです。
トイレに行くのを我慢すると、膀胱内で細菌を繁殖させることに繋がり、膀胱炎を引き起こすとされています。
冷えてトイレに行きたくなり、それを我慢するというパターンから膀胱炎になることも多いようですね。

 

私は、疲労と冷えから膀胱炎になりました。
膀胱炎になったのは、4月。
仕事が忙しかった時期を終えて、蓄積した疲労がピークだったのと、冬場は冷えないようにと温かい服装をしていたけど、春になって薄着になってきたときに、季節の変わり目にはよくある「今日は急に冷え込んだ」という状況が重なって冷え、膀胱炎になったようです。

 

夏場でもクーラーで冷えることはありますので、季節を問わず、疲労や冷えなどの条件が揃うと、膀胱炎になる可能性はあることになりますね。

 
086155

 

膀胱炎の再発を繰り返すのはなぜ?

膀胱炎は、一度かかると再発を繰り返しやすくなっています。
その要因の一つには、膀胱炎になりやすい生活をしていることが考えられます。

 

・よくトイレに行くのを我慢している(我慢せざるをえない)
・冷えやすい環境で仕事や生活をしている
・仕事などが忙しすぎて、常に疲れがたまっている
・ストレスの多い状況にいる

 

こういった要因を取り除いていくことが必要ですね。
常に清潔にしていることも大切です。

膀胱炎を起こす細菌には大腸菌があるため、トイレで用を足した後は、前から後ろに拭きましょう。

Sponsored Links

膀胱炎の治療では、膀胱内の細菌を殺すために抗生物質を飲みます。
抗生物質を飲むと、早くに症状が治まることも多いのですが、このとき、病院で処方された日数分を飲みきらずに途中でやめてしまうと、細菌が残ってしまうことがあります。
これも、再発を繰り返す要因となります。

また、抗生物質を乱用してしまうと、耐性のある菌、つまり抗生物質が効かない菌ができてしまうことがあります。
こちらも、再発を繰り返す要因と考えられるので、抗生物質の服用は医師の指示に従うようにしましょう。

 

膀胱炎の予防に良い飲み物

膀胱炎の再発を予防するには、まず、膀胱炎になりやすい生活になっていないか、見直しをすることが基本になります。
その他に、良いと言われているものを紹介します。

 

お水を飲む

尿をたくさん出すことで、膀胱内の細菌を排出することにもなりますので、普段から水分をしっかり摂って、排尿することが大切です。
1日にお水を1.5~2リットルくらい摂る良いでしょう。
冷えも禁物なので、常温のお水や白湯を飲むと良いですね。

 
115609

 

身体を温める飲み物、食べ物

身体を冷やさないようにすることも、重要です。
冷たいものばかり飲んだり、食べたりせずに、温かい飲み物や温野菜、発酵食品を食べるようにしましょう。
身体を温める飲み物には、生姜湯生姜紅茶たんぽぽ茶ココアなどがあります。

 

クランベリー

また、膀胱炎の予防に良いとして注目されているのが、クランベリーです。
アメリカでは、膀胱炎にはクランベリーが良いとして勧められているとのこと。
クランベリーに含まれている成分に、抗菌作用があるとされていて、膀胱内や尿路の細菌が増えるのを防ぐと言われています。

 

漢方薬

私は、市販の「腎仙散」という漢方薬を常備しています。
膀胱炎になった人や、再発をしている人なら、分かるのではないかと思いますが、膀胱炎になる前には、独特のむずむずするような感覚があります。
その感覚がでたときに、すぐに飲むようにしているのですが、そうするようになってから、膀胱炎の症状(頻尿、残尿感、排尿時の痛み、血尿、発熱)はでていません。
私の場合の対処法なので、参考にしていただければと思います。

 

膀胱炎になりそうな気配を感じると、それだけで気持ちが下がってしまいますよね。
生活を少しずつでも改善して、冷え対策もしながら、再発の予防に努めたいですね。
疲労とストレス、冷え、トイレの我慢は、膀胱炎の大敵です。

 
膀胱炎の症状 初期を見逃すと発熱や血尿へ!その治し方は?

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事