ココナッツオイルの美容とダイエット効果に注目!

この記事は2分で読めます

996d4cf94a274584681ca3ee5595c198_s

その美容効果とダイエット効果で注目を集めているココナッツオイル。
日本ではあまり馴染のないココナッツオイルですが、欧米のモデルさんや女優さんには、美容のためにココナッツオイルを飲んでいる人が多いそうです。
内側から美しく・・・
ココナッツオイルの秘めたるパワーをお伝えしていきます。

Sponsored Links

ココナッツオイルの効能がすごい

ココナッツオイルは、ごま油や菜種油と同じく、ココナッツの実から抽出されるオイルです。
古くからココナッツが採れる地域では、愛用されてきたそうです。

 

その効能はたくさんあって、美容業界、医療業界が研究をしているとか。
主な効能は次のようなものになります。

 

・ダイエット効果
・アンチエイジング効果(老化防止効果)
・認知症予防効果
・腸内環境の改善効
・動脈硬化の予防

 

こうやって見ると、すぐにも飲み始めたくなる、スーパーオイルのように感じますね。

 

ダイエットにはココナッツオイル

ココナッツオイルといっても「油」。
油なのになぜダイエット効果があるのかと不思議になりますね。

 

その秘密は、ココナッツオイルが体内で分解・燃焼されるスピードにあります。
なんと、その他のオイルの10倍もの速さだそう。
そのため体内で脂肪になりにくいのですね。

 

さらにココナッツオイルは、燃焼されるときに体脂肪の燃焼も促すそうです。
私たちが動くときに必要とするエネルギー源を、ご飯や麺類などの炭水化物から作られるブドウ糖からではなく、体内の脂肪を燃焼することで得られるエネルギーに切り替えるとされています。

 

つまり、自らは脂肪になりにくく、体内の脂肪の減少をサポートする。
ココナッツオイルのダイエット効果が注目される理由ですね。

Sponsored Links

アンチエイジング効果もある

美容面で、ココナッツオイルの持つもう一つの魅力は、抗酸化作用です。

 

人の身体は、酸素を取り込んでエネルギーを作りますが、その際に、「活性酸素」というものが作られることがあります。
この活性酸素は、細胞を傷つけたりして、様々な不調やお肌の老化を引き起こす、有害な物質と言われています。
身体の中を、錆びさせていくのです。

 

この活性酸素を活動させない、除去することが、抗酸化作用。
錆びない身体にする、アンチエイジングなのです。

 

ココナッツオイルにはビタミンEが豊富に含まれています。
ビタミンEは、抗酸化作用があることで知られているビタミンです。
また、体内には活性酸素を取り除く活動をする酵素があるのですが、ココナッツオイルにはこの酵素を活性化する作用もあるそうです。

 
935420313bb12a0ecc24cbe94c9315fb_s

 

ココナッツオイルの使い方

パンに塗って食べたり、サラダにかけたりして、そのまま食べます。
このお手軽さ、簡単さは魅力ですね。

 

目安の量は、1日に、大さじ2~3杯分とされています。
いくら美容に良いからといっても、摂りすぎないようにしましょう。

 

ココナッツは熱帯地域で育つため、日本ではあまり身近な食べ物ではないですよね。
海外のココナッツオイルも簡単に入手できるのが現代なので、まずは気軽に試してみるのも良いのではないでしょうか。

 
その他のココナッツオイルの記事はこちら
ココナッツオイルでオイルプリングして 道端ジェシカのような美肌&健康美に
認知症予防の効果で注目 ココナッツオイル

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 244528
  2. mobile_woman-boxing
  3. d048c5c5c41898c0641d2b61c4435fe0_s
  4. b707eafabf485c7290d36f693a69f6a9_s
  5. 97fcdb97c11e0b34eda6b20c994dd949_s
  6. e7531d9cedbdc6b8b32cc2425bcc14fa_s