結婚祝いの贈り物を友人に!相場や人気の物は?おすすめは意外なもの

この記事は2分で読めます

友人が結婚する!
とてもおめでたいことですね。
だからこそ、何か結婚祝いの贈り物をしたいとも考えるもの。
では実際、どんなものが喜ばれるのか、相場は?など、気になるポイントについてお伝えしていきます。

Sponsored Links

結婚祝いで贈り物を友人にしたい おすすめは?

結婚祝いの贈り物についてリサーチしたところ、一番多かった意見が、「現金が良い」というものでした。

 

贈り物をしたい!と考えている身としては、現金ってちょっと味気ない感じがしますよね。
現金が良いという理由は、次のようなものでした。

 

・好みではないものや使わないものをもらうのは、困るだろうから

 

・結婚祝いは、いただいた半分程度の金額のものをお返しするという作法があるので、現金だと相手の負担がでないから(品物にすると相手の出費がでる)

 

・結婚祝いの贈り物をたくさんもらうと、品物がかぶっていることがあるから

 

結婚式&披露宴に出席する場合は、ご祝儀として現金を包みますよね。
出席しない場合でも、結婚祝いの贈り物は、現金がおすすめされていますし、結婚する側としても助かるそうです。

 

でもやはり何か品物を贈りたいという場合は、現金+ちょっとした贈り物、というのがおすすめです。
現金はご祝儀の相場で、ちょっとした贈り物は、お互いの負担にならないようなものにすると良いでしょう。

 

では、結婚祝いの贈り物として現金を包むときは、いくらくらいなのでしょうか?

Sponsored Links

結婚祝いの贈り物 相場は?

友人の結婚式&披露宴に出席する場合は、ご祝儀の相場は、3万円です。
そして、招待された時点で出席できないとお断りした場合は、1万円を渡します。

 

ですから、結婚式&披露宴には出席せず、結婚祝いの贈り物をしたい場合の現金も、1万円が相場となります。

 

何か品物だけを贈りたい場合は、1万円くらいの物にしましょう。

 

「現金+ちょっとした贈り物」にする場合は、1万円+2~3千円程度の品物にしましょう。

 

8ebc0569d8fbabc16afbde5fd64de857_s

 

結婚祝いの贈り物 人気の品物は?

結婚祝いの贈り物として、何か品物を贈りたい場合のおすすめは、「相手に何が良いかを聞くことです。

 

先にも書きましたが、使わないものをもらったり、同じものをいくつももらうのは、もらう側も正直困ってしまうものです。
リサーチしていると、「聞いてもらえて良かった」という、もらった側の意見も多かったですよ。

 

新婚家庭となると何かと物入りではありますから、思い切って「何が欲しい?」と聞いてみるのも、良いのではないでしょうか。

 

その他に、喜ばれたという贈り物には、次のものがありました。

 

・キッチン用品(ホットプレート、フライパンなど)
・ペアのグラス(ワイン用、ビール用、コーヒー用など)
・お箸
・アルバム、フォトフレーム(結婚式の写真を貼る、飾る用)

 

「カタログギフト」もありましたが、こちらは賛否両論でした。
好きなものを選べたから良かったという意見もあれば、結婚式の引き出物でカタログギフトをあげるから、お祝いとしてカタログギフトをもらうと変な感じがしたという意見も。

 

相手に喜んでもらいたいからこそ、贈り物は悩んでしまいますよね。
決められないようなら、やはり、友人という利点を活かして、何が欲しいか聞いてみるのがおすすめです。

 

まとめ

結婚祝いは、一生に一度のお祝い。
友人だからこそ、何かしてあげたい!と思いますよね。

 

結婚祝いの贈り物として、何が良いのか正解はないからこそ、難しかったりします。
でも、何かしてあげたいというその気持ちが、一番嬉しいものなのではないかなと思います。

 

関連記事
結婚式の招待状 返信の書き方 家族で招待の場合は?欠席者がいるなら?
結婚式での子供ドレス 白色はOK?マナーやおすすめの色は?

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事