大久野島のアクセス方法!電車、車、フェリーの詳細と注意ポイント

この記事は2分で読めます

YouTubeで動画が配信されたり、テレビで紹介されたりして話題になっている、うさぎの島、大久野島。
広島県の小さな島なのですが、YouTube動画の影響か、外国人観光客も多く訪れている観光スポットとなっています。
島内に700羽もうさぎがいるという大久野島で、うさぎに囲まれてみたい!と思い立ち、大久野島に行ってきました。

今回は、大久野島へのアクセス方法や注意ポイントをお伝えしていきます。

Sponsored Links

大久野島のアクセス方法 電車で行くなら

大久野島へは、「忠海」という駅から出ているフェリーに乗っていきます。

 

【忠海駅へのアクセス方法】
JR三原駅から呉線の「広」行きに乗って、3駅目が忠海駅です。
三原駅からの所要時間は20分ほど。

 

★注意ポイント
忠海駅に行くためのJR呉線は、1時間に1本(早朝と夕方は2本のときもある)の運行です。
電車は、2両編成で車掌がいない、ワンマンカー運転のときがあります。
ワンマンカー運転の場合、前方の車両からしか降りられません(後方の車両はドアが開きません)ので、前方の車両に乗りましょう。
(電車はわりと揺れますので、後方の車両に乗って忠海駅に着く前に電車内を移動するのは、歩きづらいため、あまりおすすめしません)

 

三原駅には新幹線の駅もありますが、各駅停車のこだましか止まりません。
東京・大阪方面から新幹線で行く場合は、岡山駅か福山駅でこだまに、博多方面からの場合は、広島駅でこだまに乗り換えましょう。

 

★おすすめポイント

JR呉線は、海沿いを走る電車です。
三原駅から忠海駅へ行くときは、進行方向の左側に海が見えますので、左側に座るのがおすすめです。

Sponsored Links

大久野島のアクセス方法 車で行くなら

山陽自動車道を使います。
岡山・大阪方面からの場合、「本郷IC」もしくは「河内IC」で降ります。
広島市方面からの場合、「河内IC]で降ります。
ICを降りてからは、25~40分くらいで忠海港に着きます。

 

★注意ポイント
大久野島へは、忠海港の無料駐車場に車を置いて行きましょう。
島内へ車を乗り入れる場合は、事前の連絡が必要です。
大久野島の中は、無料のマイクロバスが走っていますし、1周4kmの小さな島なので、レンタサイクルや徒歩で充分観光できます。
011

 

大久野島へのフェリー 料金や時間について

忠海駅を出たら、目の前に道路があるので、その道路沿いに右手に進んでいきます。
港へ行く案内の看板がありますので、そこを右に曲がって進めばフェリー乗り場に着きます。
ちょうど忠海駅の裏手の位置にあり、徒歩3~5分です。

 

忠海港の乗船場所に、ソフトクリームなどを販売している小さなお店があります。
そこの券売機で、乗船チケットを購入します。
今のところ、片道310円で、往復チケットを買っておくこともできます。

 

忠海から大久野島への船は、フェリーと客船の2種類があります。
フェリーは車も乗れる大型のもの、客船は人だけがのれる小型のもの。
どちらも1時間に1本で、交互に出発します。
つまり、およそ30分おきに大久野島行きの船が出発しています。
(大久野島から忠海への船も、およそ30分ごとに運航しています)

 

忠海から大久野島までは、およそ12分の乗船時間。
12分後には、うさぎの島に到着です!

 

まとめ

大久野島へ行くための、電車や船の乗車時間はさほど長くありませんが、本数が少ないので、タイミングによっては待ち時間が長くなり、不便さを感じてしまいます。
待ち時間は、海を眺めてのんびり過ごす・・・
そんなゆったり気分で、うさぎの島、大久野島に行かれると良いと思います。

 

大久野島の関連記事

大久野島でうさぎにエサをあげるポイントは?数が多い場所は?触るのはOK?

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事