長島スパーランド 混雑する時期の予想と待ち時間の目安

この記事は2分で読めます

絶叫系のアトラクションが好きなら、長島スパーランドに一度は行ってみたいですよね。
広大な敷地に数々のアトラクションがあり、夏場はプールもあって、とても人気の遊園地です。
人気の遊園地となると、どれくらい混雑するのかが気になるところ。
せっかく行くなら、できるだけすいてるときに、できるだけたくさんアトラクションに乗りたいですよね。
そこで今回は、長島スパーランドは、いつどれくらい混雑しているのか、待ち時間の予想と合わせてお伝えしていきます。

Sponsored Links

長島スパーランドの混雑する時期

長島スパーランドが混雑する時期は
・春休み
・GW
・夏休み

 

特に夏休みは、長島スパ―ランド内にあるジャンボ海水プールに行く人がとても多いです。
お盆時期のプールは、まさに「芋を洗う」といった状態に。
ですが、遊園地の混雑状況となると、少し違ってきます。

 

最も混雑するのは、GWと、夏休み期間の午後3時以降です。
夏休み期間は、午前中からプールで遊んだ人たちが、午後3時頃から遊園地に移動してきて、混雑します。

 

次に、3月頃~10月頃の土日祝と、9月で花火が打ち上げられる日は、やや混雑します。

また、春休み、夏休み以外の平日は、あまり混雑しません。
絶叫系のアトラクションが多いので、寒さもあってか、11月頃~2月頃までの冬場は混雑しないようです。

Sponsored Links

長島スパーランド 混雑時の待ち時間の目安

長島スパーランドは、広大な敷地に、様々なアトラクションがあります。
その中の、スチールドラゴン2000やホワイトサイクロンなどの、人気のアトラクションに長蛇の列ができます。
その他のアトラクションは、待ち時間がほとんどない、あっても10~30分程度ということが多くなっています。

 

人気のアトラクションでも、時期や時間帯によって待ち時間が変わってきます。

 

★人気アトラクションの待ち時間の目安

・GWの午後、夏休みの午後3時以降が最長の待ち時間となっていて、100~120分くらい。

・3月~10月の土日祝の午後で、60~100分くらい。
・11月~2月の土日祝の午後で、40~60分くらい。
・平日はもっと短くなります。

 

また、どの時期も午前中は、比較的待ち時間が短くなっています。
天候などの影響も大きいのですが、タイミングが良ければ、人気のアトラクションでも待ち時間が30分以下ということもあります。

 

長島スパーランドのアトラクションは、雨が降ると運行中止になるものが多いです。
そのため、曇りや小雨だと、来園者数は減ります。
ただ、せっかく行っても乗りたいアトラクションが運行中止になっていると、がっかりしますよね。
なので、朝に雨が降っていてその後晴れたという日が、来園者数が減り、アトラクションが動く可能性も高いので狙い目です。

 

長島スパーランドの関連記事

長島スパーランドのプールの混雑予想!時期や時間と場所取り方法

長島スパーランドのプール料金は?割引や安い入手方法はある?

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事